2318(2)不思議なマントラ+神々のハーモニーbyはやし浩司

2318(2)不思議なマントラ+神々のハーモニーbyはやし浩司

a href=https://youtu.be/rPwWiDCC6yohttps://youtu.be/rPwWiDCC6yo/a

2017/06/17 に公開

2318(2)+ 2265(8)+ 2139(5)+ 2078(5)(6)+ 1727+1577+1576

Deities’ Harmony

神々のハーモニー

+Yatano-Kagami, The Mirror of Yata, the most sacred mirror in Japan

八咫鏡

++++++++++++++++++

#1727について、Chan Ryoさんより

音楽畑の者です。

いつも数々の動画を誠に興味深く視聴しています。

唐突ですが、

Holy Krishna,namha を、Om quin krishna ya nama と、私は聞き取ってみたのですが、Om=Aum(オーム:聖音:あうん)・quin(※五度音階、完全五度・・倍音が絡んできます)。

namaは、仏教においてのクリシュナは目立つ点が確認出来ないので南無と解釈せずサンスクリット語でのnama=namas(敬礼や礼拝での間投/感嘆詞)ではないでしょうか。

ただ、HolyをHoliとすれば、クリシュナが色濃くなりますね。

しかし、何度聞いても私にはOmに聞こえるのです。

※五度とはCとGの関係、440Hz基音ではAとEとなります。

 ですが、動画で読経している音は、

 正音ではないDなのが謎な部分ではあります。

 また、この読経の様に

 ユニゾンでも倍音は発生しています。※

未だ深くではなくて失礼極まり存じますが

大雑把に解釈を試みると

OMの音と完全五度はヴェーダ詠唱との結び付きを説明することが可能であり、

サンスクリット:お経のつくり:倍音:音:宗教=神。は、切り離すことのできない関係で、

マントラ=音=宇宙=音=起源。は、密接に共有し得るものがあると確信します。

OMの件、音楽理論・和声学観点、サンスクリット仏教観点等々

神々を音ルートから考察することも可能であり、

関わりのある事案を書き連ねたくはありますが

欄汚しも憚られますので、この辺で無礼を致します。

余談ですが、

金属音と仰ってある音がどうしても確認出来なく、

考察をしたのですが

倍音共鳴による所謂ゆらぎ音であるかと考えます。

途中からは恐らく1名、読経ではない発声もありますね。

+++++++++++++

Mystery of Yata-no-kagami謎の八咫鏡(やたのかがみ)

Yantra in India is Yatano-kagami, Ise Shrine in Japan nad its Proof and Evidence

インドのヤントラは、日本の伊勢神宮にある八咫鏡だった、その証拠と証明

I have found one of Yantra, which bears a very close resemblance, or I can say that they are the same in shape as well as its in concepts, with Yatano-kagami in Ise Shrine.

That is Gopara Yantra.

Then my question is that:

What is there written in the middle of the Yatano-Kagami?

Here is my answer to this mystery.

I have found that the Yatano-kagami bears a very close resemblance with Yantra in India.

Today’s story starts from here and Wikipedia writes about Yantra as follows:

Yantra is the Sanskrit word for a mystical diagram, especially diagrams or amulets supposed to possess occult powers in astrological or magical benefits in the Tantric traditions of the Indian religions.

Traditionally such symbols are used in Eastern mysticism to balance the mind or focus it on spiritual concepts.

Wikipedia

Please have a find the resemblance of Yatano-kagami, or eight-pointed disc mirror at Ise Shrine and Yantra in Indea.

ヤントラというのは、神秘的な図形を意味する、サンスクリット語です。

インド宗教のタントラ伝統においては、天文的、あるいは魔術的な、オカルト・パワーをもつと言われる、図形もしくは魔除けを意味するといいます。

伝統的に、このようなシンボルは、心のバランスをとったり、精神的な概念を統一させるために、東洋の神秘主義の中で用いられています。

そのヤントラと八咫の鏡は、たいへんよく似ています。

まずそのことを、みなさんにわかっていただきたいと思います。

ここでお見せしているのが、そのヤントラです。

いろいろなバリエーションがあります。

が、私は大きく分けて、3つのグループがあることを知りました。

長方形が組み合わさったもの。

中央に、ダビデの星を配置したもの。

そして周辺の辺縁部が、数学で使う中かっこに似ている、独特の形になっているもの。

私はこの中でも、とくに、三番目の、独特の形になっているものに、注目しました。

その形が、日本の伊勢神宮に秘匿されている、八咫鏡に、酷似していることを知りました。

+Whichever it is, all what you have to do is just to listen to the music in Mosques.

You can hear beautiful harmony in Mosques.

あなたはモスクのハーモニー、あるいはハーモニーのモスクを聞いたことがあります。

どちらであるにせよ、あなたはただ耳を傾けるだけでよいのです。

あなたはモスクに美しいハーモニーを聞くことができます。

モスクの天井画には、その美しいハーモニーが満ち溢れています。

それをこの動画の中で説明します

+Gods’ Geometry(神々の幾何学)

What do you think of this mysterious coincidence? Our world is wrapped with unbelievablemysteires everywhere, and even in the world of “Sound”! みなさんは、この不思議な(一致)を、どう思いますか。私たちの世界は、底知れぬ、自然界の謎に包まれています。

たとえば1オクターブの周波数の比は、1:2ですね。

それを整数倍、つまり60倍しますと、60:120になります。

60:120です。

その比は、ちょうど正三角形と、正六角形の内角比になります。

正六角形の中には、正三角形が、6個できます。

2つの形がきれいに調和します。

同じように、完全4度和音の周波数の比は、3:4です。

それを整数倍しますと、90:120になります。

その比は、ちょうど正四角形と、正六角形の内角比になります。

また長3度和音の周波数の比は、4:5です。

それを整数倍しますと、108:135になります。

その比は、ちょうど正五角形と正八角形の内角比になります。

つまり和音は、正多角形で表現できるということです。

これは私、はやし浩司が発見しました。

つづくビデオの中で、それを詳しく説明しますが、こうした正多角形が、私はイスラム教のモスクの天井画の中に組み込まれていると判断しています。

つまりモスクの天井画は、そうした和音を、絵画として表現したものではないか、と。

まさに神々の絵画。

神々のハーモニーということになります。

These are based upon Hiroshi Hayashi’s original ideas. Please keep it in your mind that no one is allowed to reproduce its content for any purpose without my permission and my name.

イデアの盗用、転用、流用は禁止です。

Hiroshi Hayashi

はやし浩司

June 18th, 2017+April 19th, 2017+Dec. 14th, 2016+Oct. 21st, 2016+Jan. 18th, 2016 (Sep.22nd, 2015)

We have another history, hidden behind secret, which has been warped since the beginning days of the humans history.

私たち人間には、人間がまだ知らない、隠されたもうひとつの歴史がある。

元情報:http://tinyurl.com/ybdl79p9

(Powered by my日本