全然ハッピーでない世界へ。

それでも我はハッピーなり、と踊る。

先ほどつぶやきであげたのですが、せっかくなので、日記に加えておくことにしました。

お向かいの小学校から、毎朝この曲が聞こえてきています。

私がこのハッピーな曲を初めて聴いたのは、お葬式会場でした。

ご遺族がこの歌を、故人を偲ぶ愛唱歌として選んだのでした。

義兄は2015年1月末、NZにて突然の交通事故死でした。

温かくて活動的で、慈善プロジェクトの自転車縦断をNZ北島で敢行し、

クライストチャーチ地震後の復興作業に携わり、

鬱をもっていましたが、時におどけて皆を和ませる人でした。

あなたにも踊るほどハッピーなこと。ありますか?

何か最近に達成しましたか?

日本語訳付き→ https://www.youtube.com/watch?v=brUH4yZyWhw