>アラブの春におけるエジプトの例>

アラブの春におけるエジプトの例

最近、これをもっともよく象徴しているのは「アラブの春」ではないかという。たとえば、エジプトのような国は年5%から6%の経済成長率を維持しており、決して停滞した経済ではなかった。

しかし、出生率は2.8と非常に高く、また生活水準の上昇に伴って高等教育を受ける若者の人口が大きく増大したため、経済成長による仕事の拡大が、高等教育を受けた若者の増加スピードに追いつくことができなかった。

その結果、高い教育を受けた若年層の高い失業率が慢性化した。これが、アラブの春という激しい政治運動を引き起こす直接的な背景になった。

Next: 次のサイクルは2020年/さらに別の外交専門家も米国の分裂を予測

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー以上転載ーー

http://www.mag2.com/p/money/227077/4?l=mjv1060419