読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妙義山 白雲山の上級コースへ挑戦

一昨日にまたもや妙義山へと行って来ました。

歩いて来た場所は一般登山道最難関ルートと呼ばれる表妙義の稜線です。

鉄は熱いうちに打て!

登山日記は忘れないうちに書け!

ということで・・・(^^;

今回の山行は無数の鎖場と、ミスると崖下へ吸い込まれて行くポイントがありました。

書ききれないので、危険な鎖場をピックアップした内容に特化したものにさせて頂きますm(__)m

今回は『道の駅みょうぎ』近くにある妙義神社側の登山口からスタートです。

妙義神社の門からは相変わらずのド迫力の岩山が見えます。

スタートからかなりの急坂に脚がパンパンになりつつも、

当初の目標地点の『大の字』へ到着しました。

断崖絶壁に設置されており、あまりの高度感でビビリました(*_*;

この後は、

ちょっとだけ上級コースを覗きに行くことにしました。

・・・つづく