読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体ガタガタ。

古武術の先生からお誘いが有り、今回は断り切れない感じに。

と言う事で昨日の午後から顔を出した。

先生のお弟子さんは新規の方が3人。

皆さんはそれぞれに格闘技(?)や武術をたしなんでおられる。

素人は俺だけである。

皆頑張ってるんで素手の突き、槍の突き等をサクサクかわす。

動画では分からない動きである。

(動画で見ると大したことの無い動きに見えてしまうのだ。)

俺は数年間の付き合いで稽古に参加するのは2回目。\(^o^)/

1回目は半強制的で2回目の今回も特別の事情有りで参加。

そういうわけでお弟子さんと比べるとどうしても腕・・・・・・

と言うか完全な素人である。

先生的に体重が重いのが欲しかったんだろう。打撃的に。

ただ、丹田は習った時から自分なりに「こうだろうか?」と工夫をしてたので

新弟子さん達より多少自在に使えるようになっていたことが分かった。

ただ、これは才能とか鍛錬の話ではなく単なる感覚の話であり、

勘を掴めば誰でも自在に使えるのであろう。

しかし・・・・・・・・・・・・・・・

19:00ごろまでやってたんで体がガタガタですがな・・・・・・・・・・・。

3回目のけいこは10年後くらいだろうか?