読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の東雲運河

 江東区には運河が多い。辰巳、豊洲、東雲、有明といった名前は地名であると同時に、運河の名前にもなっている。道路と同じようにそれぞれの運河には個性がある。東雲運河の個性といえば人工的に中州がつくられていることである。運河の中の緑地帯といったところか。その緑地の中には桜の木があり、今はその花盛り。運河は船の通り道。だから、様々な船が通る。だが、防潮堤の水門のために大きな船は通過できない。