2017年4月6日は白タイツの日

2017年 4月6日は白タイツの日、今年もやって来ました。

この日に合わせて接写イラストサイトのBambino&Bambinaもサイト更新をしました。

今年に入り1月、2月、3月に引き続き、そして4月の更新を行う事が出来ました。

接写サイトでは2006年4月5日より『白タイツの日』として制定おり、それに因んだイラストを作成しております。

『4月6日』『し・ろ』をもじっているだけですけど。

(そもそも、『白タイツの日』だなんて先に考案した『黒タイツの日』に相反した内容に過ぎません)

ただのゴロ合わせに過ぎませんけど、『タイツ』を扱う限り、シーズンオフとなるこの季節に何だかのアクションをかけたい、そうした一環でこの企画をスタートしました。

どうぞ、よろしくお願いします。

*Bambinoの更新

http://bambino2.jp/bam/

『音のない星空なり白き校舎』

白タイツの日に欠かせなくなったオリジナルキャラの一人、エドワードことエド。

母親に強制されて白タイツを穿かされていると言う彼については謎を含ませています。

モデルの建物は新豊郷小学校校舎です。

*Bambinaの更新

http://bambino2.jp/bina/

午後の紅茶の一時に春めく陽』

白タイツの日に欠かせなくなったオリジナルキャラの一人、白川恵子さん。

大阪市内にてアフタヌーンティーが楽しめる店舗へ訪れた事があり、その時の記憶を思い出しながら描いておりました。

『これ、地毛なんですかぁ?』

ガルパンキャラの中、タイツキャラをピックアップするのは必然でしょうか。

アンツィオ校潜入中の秋山殿はドウーチェことアンチョビの髪の毛に気になってしまい(以下略

昨年の白タイツの日には『アンツィオ校潜入中の秋山優花里』なるタイトルで描いており、それに一歩前に進めてみた内容となっております。

確か劇場版にてアンチョビが『これは地毛だぁ〜』と叫ぶシーンがありましたので、そこから引用してみました。

『白タイツの日』と言う事で、それに因んでサイトの更新以外にいくつか描いておりました。

モチーフに選んだのはいずれもタイツキャラではありませんが、如何にもそれらしく描く事がテーマでありますので、あくまでご愛嬌です(^^;

『森の中のカンナ・カムイ』

『小林さんちの〜』のアニメではカンナがメインキャラなのかと思ってしまうエピソードも多くて気になってしまいました。

『門扉に立つレムラム』

Re:ゼロから始める異世界生活』は未視聴でしたが、レムラムばかりネットで見かけることが多くて、ついつい描いてました。

双子キャラでありますが、世間ではレム推しが多いような気もします。

次回の更新は4月27日を目指して更新の予定中です。(なぜ4月27日?

それでは、また。

(つづく?)