読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新解 如来神力品第二十一−3(P547)

法華経」を学ぶにしてもおんなじです。われわれは、教えを正しく理解するために、一応こまかに分析して学びました。しかし分析しっぱなしでは、よほどすぐれた人でないかぎり、いままで教えられた多くのことが、なんとなくバラバラな形で頭に残っていて、まとまりがつきません。それでは、真に理解したとはいえません。

 まして、われわれが「法華経」を学ぶのは、学問として学ぶのではありません。ですから、よく理解したといっても、それだけではほんものではないのです。「理解」から「信仰」へ進み、理解と信仰すなわち「解」と「信」が渾然として一体になった境地にまで達しなければ、自分がほんとうに救われ、また世の中全体をも救うことはできません。

この信解が難しいですね!解はできても、信まで行かないです。

昨日は、突然18時から会議ってなことをやられて、

久々に仕事をしてる会議に入ったような・・・

わっはっは

日頃どれだけ仕事してないか・・・

やれやれ・・・

ってな感じの

水曜日です。