秩父ツーリング

昨日、210Km保々一日走って来た。

信頼性が確認出来た。

ドカマフラーも2千から3千回転での歯切れの良いサウンドを聴かせてくれた。

燃費もL28Kmとマズマズだったがプラグが少し焼け気味・やや薄い状態と思われる。

秩父方面は良く行く所でルートも季節に依り幾つか有る。

今回は朝の冷え込みが辛いのは避けたかった。

8時出発は自分としては遅いスタートだ。

其れでも風が冷たく感じるのは歳のせいか?

9時過ぎに名栗湖へ到着、お湯を沸かして手作りサンドとスープで朝げ。

自然の中で食べるのが何より美味しい。

今日は何時もより集まるバイクが少ない。

ゆっくりする事無く秩父小鹿野へ向かう。

日曜日とは言え、午前中の秩父市街はスムーズには行かない。

それでも少し行くとスイスイ。

小鹿野のみどりの村と言う施設に水仙の群生地が有る。

次期的に少し早いが見たかった。

10時過ぎに到着したが閑散として居る。

水仙群生地は歩いて5分位の所だが、きっと未だ咲いていないのだろう?

歩くのが嫌なのを棚に上げ、又の機会にしよう。

勝手に判断してキャンセル!

合角ダムへ向かう。

数年前に訪れてからお気に入りスポットと成った場所だ。

休むのに手頃で静かな所が良い。

此処でもお湯を沸かして珈琲タイム、自然の中で飲む珈琲は高級品以上の味だ。

次は定峰峠へGO

道を間違え遠回りしてしまったがその分ワイディングが楽しめた。

峠の茶屋にはバイクが数十台、バイクシーズンを感じた。

道を確認して白石峠へ向かうが流石に此処まで来ると路肩に雪が残っている!

風邪も一層冷たく感じて来た。

程無く白石峠に1時過ぎ頃着、サイクリングの人達が多いい。

此処で又珈琲タイム、寒い時に暖かい珈琲は最高だね。

とは言え、寒い!路面凍結も有る!予定変更して都幾川村、今は町だ!

へ下り30号線で飯能へ帰路に着き15:30無事帰宅

お手ごろツーリングだった。

広告を非表示にする