米韓軍突入

2017-03-11 友森学園:

これはどうでも良い問題だと書い

た。今国民がそして政府と国会が

真剣に考え、備えなければならな

い問題は朝鮮半島のことである。

相変わらず新聞TVは問題の核心を

突いていないし。どうでも良いこ

とを中心に報道し、国民は戦争の

危機に気づいていない。

私が注目しているのは、3月1日、

米韓両軍は、北朝鮮の脅威に備え

た定例の合同野外機動訓練「フォ

ールイーグル」を開始した。韓国

国防省と在韓米軍は1日、訓練

の開始を確認。4月末まで続く見

通しと述べた。ロイター これが

訓練のまま北朝鮮に突入すること

が有り得る。

私が注目する位だから金正恩

これを警戒し、座して米韓の攻撃

を待つのではなく、先に在日米軍

基地を叩く訓練をしている。彼の

ミサイルは日本の200km沿岸まで

飛んできている。米韓が来ると

判断すれば先に基地を叩く。日本

にミサイルが飛んでくる。今回

米軍は韓国に住む米軍家族を沖縄

に移動させる訓練を行った。速や

かにソウル⇒大邱⇒沖縄と動かし

た。だからこのまま米韓軍の北鮮

突入が有り得ると考える。4月末

まで目が離せない。

友森はどうでも良いこっちを検討

してくれ。

広告を非表示にする