沈下する前に

繁忙期真っ最中、私は明日有休とりました。

心身の疲れと、週末の準備と、社員には悪いと思いつつも自分をもっと可愛がろうと心を鬼にしました。

できればこの権利は来週か再来週に使いたかったのですが、まあこうなったのも自分の責任ということで・・・。

別にまた使えばいいじゃないかというと、そうはいかないのが日本の会社であり日本人なのです。

・・・知らないけどたぶん。

仕事については4月末での退職に踏み切れたらいいかなと思ってます。

もうこんな会社辞めてやるってことではなくて、冷静にいい加減実行しろよと思ったからです。

とは言え、もうこんな会社・・・という部分はずっとありました。

最近になって急にきた感情ではありません。

収入的にはよくなることもあるかもしれませんが、職場環境がよくなることはありません。

絶対にないんです。

なので不満や苛立ちを抱えてるなら辞めるしかないんです。

こういうところでがんばるのは無駄な労力です。

努力ではないと思います。

少々決断じみたのは、前週末の焼肉でのこと。

職場の愚痴や不満が多く、それは結構なことですが、一切変えようとしないんです。

そういう方向に話が向かないというか、いかに我慢するかの慰め合いです。

退職や起業の話を振ってみると、いやーそれは・・・という具合。

さっきまでの愚痴はどうなったんだと拍子抜けです。

え、ここでしゃべってすっきりしたのかよ、と。

先ほども言いましたが、会社は変わりません。

発散した愚痴は出勤すれば元通りなんです。

ああいう場で乗ってこないことに私は呆れてしまったわけです。

また近いうちに集まってわいわいやりましょうと言いましたが、正直やる気なし。

ひとり、例の幸せな女性社員は違いました。

そのときは雇ってくださいってあっさり言ってきたんです。

こういうノリが大事だと思います。

今よりいい条件で雇えるように私ががんばります。

先日会社で少し動きがありまして、私は無関係でしたが、被害者は多めでしょうか。

相当険悪なムードになってまして、ああもう辞めたいわーという気分になりました。

ですが、被害者は辞めないだろうと思いました。

焼き肉のメンバーがほとんどだったので、2,3日イラついて我慢するんだろうなと。

そんで慣れてしまうんだろうなと。

実際に今日は落ち着いていました。

せっかくの怒りがもったいない・・・。

という感じで会社が会社なら社員も社員かと思ったこの数日でした。

現状、私も含まれているので変われるように、まずは週末がんばります。

広告を非表示にする