読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゃ…写真と食い意地

いちごぉ〜♪

新聞のチラシで見たの〜♪

 

と、言う訳で、腸管に入っていたデパートの折り込みチラシのこれ、カミさんが買ってきた。

FBでお友達が…

『いいものと出会えましたね。一期一会!』

駄洒落王!元先生だったそうだが…生徒達はさぞかし…辛かったのではないかと…

で、全ての材料を1pound(=0.453 592 37 kg)使うのがパウンドケーキと言うらしい。

イチゴケーキは全ての材料を 180.39ml使うのだろうか?

お米にすると約150gだそうな。

ストロベリーモンブラン仕立てなのだが、これはアーベントロート(Abendrte)やね!

んでもって、朝食えばモルゲンローテ(Morgenrte)。

食い過ぎると胸焼け。

俺が昔、夕焼けだった頃、弟は小焼けで、父さんは胸やけで、母さんは霜やけだった。

わかるかなぁ、わっかんね〜だろうなぁ…

スポンジもイチゴ色。

 

「一般的に上に乗っかってるのは栗ですよねぇ?

だとすると、その上から粉砂糖まぶしてないとMt.Blancじゃないですよねぇ?」

と言ったら

『その通り、白くないと「ブラン」じゃないですよねぇ。』

とコメントを貰った。

あっ!この方のオクサマ専門家だった。

釈迦に説法…

自分の感覚は自分だけのもの

 感覚とは自分の五官(目、耳、鼻、舌、皮膚)で感じとる五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)が総合されているものと思うが、これは誰でも等しく感じとれるものではなく、その人の好みや数々の体験から決められるものだろう。これはその人の好みによって決められるもので、例えばあの人が「美味しいから好きだ」と言ってもほかの人はそう思わないかも知れない。「美味しい店があるから一緒に行こう」と誘われても、誘われた方はそうは思わないかも知れない。

 感覚は人によって「YESにもNOにもなる」し「どちらでもない」と思うかも知れない。相手の心の中は解らないので一方的に自分の感覚で他人に推薦することには一考を要するだろう。

買いました

連休前から連休明けまで

本当に慌ただしく目の回る忙しい日々でした

体も悲鳴をあげているかも

頭も停滞中

でも ゆっくりしたらがたっときそうです。

長い間迷っていたベッドを買いました

たくさん見に行っているうちに

訳が分からない状態でした

でも決めました日曜日にきます。

迷っていたのは何だったの状態

楽しみです。

笠間市 お葬式 家族葬 金額 安心 超多忙

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応オフィシャルWEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten

超多忙

1枚目の写真は、この度の会員キャンペーンでご入会くださった方々へ、会員証書と提携店で割引が適用される会員カードを、書留郵便でお送りする準備をしているところの1コマです。

富士祭典の会員様を募集するキャンペーンは、本日を含めて残り2週間となりましたが、おかげさまで5月に入ってから、お申込みが殺到(?)状態でございまして、この会員証書と会員カードを発行する担当の女性は、超多忙状態となっております。

しかしながら、残り2週間ございますので、ご検討中の皆さまは、何卒ご入会くださいますよう、お願い申し上げます。

さて、先ほど会員カードとご案内させていただきましたが、富士祭典の会員になられますと、お葬式での特典はもちろん、日常生活のなかの、ショッピングや飲食、住宅リフォームなどをされる際に、割引料金になったり、ちょっとしたプレゼントがあったりと、お得になるのです。(写真のパンフレットをご覧ください)

例えば提携先の工務店さんで住宅リフォームをすると5万円の旅行券がもらえたり、高級フランス料理のお店では、お支払い金額から10%割引になるのです。

フランス料理は、やはり値が張るメニューが多く、仮に5名様でディナーをお召し上がりになると4〜5万円という値段になることもございますが、5万円だと5,000円の割引ですので、決してバカになりません。

また、腕時計の電池交換も、富士祭典と提携しているお店なら20%引きになりますので、そのような予定外の出費にも強い味方になります。

富士祭典の会員制度は経済産業省の許可事業ですので、一般の葬儀屋さんの会員制度とは異なり、厳しいチェックがございます。

また、保全の義務が富士祭典にはございますので、どうぞ安心してご入会ください。

ご入会のコースは、月々2,000円、3.000円、そして、4,000円の3つのコースからお選びいただけます。

詳しくは、富士祭典の本社のお客様サポート室(電話:029-303-5000 午前9時から午後5時まで 年中無休)か「電話はちょっと・・・」という方は、下記代表E-Mailまで、お気軽にお問合せください。

代表E-Mail

info@eddyfamily.jp

詳しい資料を郵送、または、E-Mailにてお送りさせていただきます。

■ご用命の際には「ブログ見ました」と係員にお伝えください■

通話料無料のフリーダイヤル:0120-789-181(24時間365日受付、出動、対応)

スマートフォン対応WEBサイト:http://www.fuji-saiten.jp/

Facebookページ:https://www.facebook.com/fujisaiten

富士祭典ペライチWEBサイト:https://peraichi.com/landingPages/view/fujisaiten

今の時点でも『一般人』じゃない。

■「共謀罪」週内通過を断念 4野党が法相不信任案提出

(朝日新聞デジタル - 05月17日 11:08)

戦う女性の映画

便利便利!

あいかわらず、ちょっと前のマイナーな映画を観ております。

マイナーじゃないかもしれないが映画「ガール」。

香里奈さん主演の男社会で戦う女性の映画。

香里奈さん=ファッション系イベントの企画を認めてもらえない29歳のアラサ―。

(吉田羊さんも同僚)

何歳になっても「ガール」の「かわいい」大好き。

女心の分からないダメダメ向井理が彼氏。

麻生久美子さん=男社会の会社勤務の課長に抜擢。年上の部下(要潤)が言う事を聞かない。

旦那(上地雄輔)より稼ぐキャリアウーマンのアラフォー。

板谷由夏さん、バツイチ男児1人。 仕事、家事、育児を全部、完璧にこなそうと奔走なアラフォー。(逆上がり&キャッチボールも練習する)

吉瀬美智子さん、社内の女性に大人気の若いイケメン新入社員(林遣都)の教育係のアラフォー。

年齢が微妙に違う女性4人が親友で、いろいろな強敵と闘いながら成長する物語。

やっぱ皆が強いワケじゃないんだね〜〜

今回は真面目に最後まで観たよ。

前にチラッと観た記憶がある。

自分の参加したシーンだけを。

吉瀬美智子さんを生で見たいが為、オレの決めた事(電車移動は90分まで)を超えてまでエキストラ参加した撮影だったから、チラッと同じフレームに収まってないかな〜的に観ただけだった。

(調布、遠すぎ〜〜)

夜の街を吉瀬さんと何度も何度もスレ違った。(何度でも撮り直しOKと思った)

シュッとした、いいだった。

戦う30代、40代女性に力をくれる映画だ。

ストロベリーフラペチーノ

今日はスタバに来ています!

本日発売の

ストロベリーのフラペチーノを

オーダーしました(^_^)v

イチゴの甘い味が

何だか懐かしい感じで

美味しいです♪

よし、勉強の方も頑張るぞ!