読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現住広島でも地元北関東でも儂はこんな真似させん

慶應大、サークル春合宿の飲み会後に男子学生が死亡…この5年で3件目

(弁護士ドットコム - 04月18日 13:14)

「夜は短し歩けよ乙女」

原作は森見登美彦で、2007年本屋大賞2位になった作品だが、私はよく知らなかった。

だが脚本はヨーロッパ企画上田誠で、監督は「ピンポン THE ANIMATION」の湯浅政明である。

これはテンション上がりまくりである。

が・・・。

正直、想像していた内容とはちょっと異なっていた。

大学生の「先輩」(星野源)は、同じ大学の後輩「黒髪の乙女」(花澤香菜)に一目ぼれをしていた。

以降、彼女を気を引くために、先輩は偶然を装って、なるべく彼女の目に触れる場所に出没するのであった。

名付けて「ナカメ作戦」(なるべく、彼女の、目に触れる)である。

先輩はそうやって外堀を埋めて行くのだが、いつしか外堀を埋める事が目的になりつつあり、その事を親友の学園祭事務局長に指摘されたりもしていた。

一方黒髪の乙女は、小さい事など気にしないポジティブな娘だった。

とにかく飲むのが大好き、酒豪の老人と飲み比べをしても負けないほどのうわばみである。

思い立ったら行動あるのみ、小さい頃の思い出の古本をゲットするために古本市に行き、その足で学園祭にも行く。

不思議な空間をまい進する黒髪の乙女と、彼女に振り回される先輩の不思議な物語が繰り広げられる。

一夜のうちに、四季の物語が展開するという設定である。

今どき珍しい紙芝居のようなべたべたな2Dの絵柄に加え、独特の色彩で画面が展開する。

天狗の樋口やパンツ総番長などキャラクターも風変わりで、森見登美彦の世界観をきちんと再現しているのだろう。

しかし原作を読んでいない私にとっては、正直ちょっと入り込みづらく、ファンの人なら満足できる、とも言えないほど、判断が難しい映画だった。

一度、原作ファンの人の評価も聞いてみたい。

40.夜は短し歩けよ乙女

春の嵐ってヤツ?

おはようございます

さて本題

なんだったんだ昨日の暴風雨は・・・

おかげで散りかけの桜が根こそぎ持っていかれたじゃないかw

もっとゆっくり散らせてやろうぜw

今日もやばいのかな?

今は外はなんともない感じだけど

あの風の中、傘をさすのはなかなか勇気がいる

来週のボドゲ会はこんな天気にならないことを祈る

そんな火曜日の始まりです

さて出勤出勤

 4月18日 火 700 1439 雨

 。。。。。。。。。。。 、、、、、、、、、、、 。。。。。。。。。。。 、、、、、、、、、、、

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 、、、、、、、、、、、 。。。。。。。。。。。 、、、、、、、、、、、 。。。。。。。。。。。

この後を読みたけれぱ、ご自由に…

昨日…は鴻ー吹,…で、時間をブッ潰した…

 昨日の夕方から降り出した雨、まだ,降ってやがる…参ッた…

 昨日は歩けず…雨のお陰で…さッさと止んで欲しいヨ…

宝くじで、ウルトラ超ォ〜デカイ“ 激突事故 ”起きないから、変わらず…

 たとえ“ 激突事故 ”でも起きても、変わらず…だろなァ〜…

 1日をどォ〜過せばいいのかが、分らないアホだから…ワテ…

《《 https://www.youtube.com/watch?v=kyZrwCnUasU&list=PLIvK0JXVaPzgC34k7MqBBBByBUp78tT6b 》》

《《 https://www.youtube.com/watch?v=MDst0KXGB8Q 》》

《《 https://www.youtube.com/watch?v=vgGbsa1ci3A 》》

  ↑ ↑ ↑

 ヒマだから、コレらを見て、時間まで過ごす…かな????????

 

十割

テレビを点けていたら、以前人気だった『全裸に見える瞬間があるが、穿いている』芸人が、着衣でネタをやっていた。

そりゃあ、ほぼベクトルが同じで、より刺激的な、『ほぼ全裸で、しかも穿いてない』芸人が登場してしまえば、霞んでしまうのも仕方が無い。

だって結局『穿いてる』んだから、勝負にならない。

『安心』がこうなると、完全に裏目に出てしまった訳だ(苦笑)

しかし、今人気のこの全裸芸、舞台映えはするものの、あらゆるシーンで通用するものではない。

テレビの仕事となると、芸だけ披露している訳には行かない。

表に出て行くとなると、全裸ではいられない。

往来でもそうだし、公共交通機関もアウト。

お店での食レポも、居酒屋系でもないと、まず無理。

あ、鉄板から油が飛び散るハンバーグ屋とかのレポートには良いのか!(良くない)

移動を含め、様々な事情で服を着た途端に、『誰だか、分かりませんね』と言われてしまう。

ネタじゃなく、テレビを観ているこっちも、そう思う。

……半裸や芸人の時も、同じ事が起きたな。

自己同一性の喪失である。

特徴が無いという悩みから出発したであろう『裸芸』である。服を着てしまっては、対外的なアピール全てが失われてしまう。

注目を集めている間に、何か別軸の芸で存在感を植え付けられないと、一瞬で揮発しちゃうよ。

見えちゃいそうで見えないお盆の使い方はともかく、素人でも、誰だって裸にはなれるんだから……。

と言うわけで、サーバル100%

(蝶ネクタイしか共通点が無い)

【携帯shortblog】業務再開

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

心が豊かになる会社・日本・世界を作りたい

【求む!日本一を目指すICEで働く仲間きたれぇ!】

   http://www.iceresort.jp/careers/

【ICE】アロマサロン経営 / 化粧品等OEM工場経営

   http://www.iceresort.jp/  テーマ「予防美療」

【オリジナルコスメ DLACE】 http://icecosme.jp/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

はいっ、どーもーっ!

ガラケーからちょいblogっ (^-^)/

お疲れ様です!

昨日より、北海道行脚スタートしましたっ

朝4時半出発でしたが、

すでに20℃越えと、まぁ、暑い・・・

当然、花粉もとびまくり・・・( ;∀;)

行きの飛行機は、慢性副鼻腔炎の影響で

顔面痛等々の痛みが来ましたよっ(´;ω;`)

昨日は、

キュットネスのイケメントレーナーカズを連れ、

ウェルネスセミナー&体験エクササイズを

グランドホテルニュー王子で開催しました

そして、深夜に終え、

業務を再開し、結局、徹夜っっ

そして、モーニングMTGをし、

8:30には、ホテルの営業の方との、

同行営業に行ってきました

大手メーカー、病院、市役所、大手保険会社と、

かなり今後の営業戦略を絞れる

営業タイムとなりました

営業の方の体育会時代の先輩のお店で、

好物もご馳走になってまいました。

ありがとうございます、うまし

そして札幌へイン!

先日、日帰り工場見学バスツアーを

一緒にやった、食プロデューサーであり

元医療従事者でもあり、モデルの友人MIKUちゃんと

所属事務所社長・マネージャーと

コスメの話をメインとした打ち合わせをまずし

続いて、先日コスメOEMについて

打ち合わせをした社長と打ち合わせ。

タメの友人社長の経営する果実倶楽部818に行き

打ち合わせしたお二人それぞれをミックスさせ合流し

タメ社長と一緒に切り盛りしてる奥様も含め、

コスメ・美容・健康の話やらなんやらしました。

そして、店長含め、みんなで1枚パシャリ。

皆さん、忙しいところほんと

ありがとうございました!

明日は、また重要なことが多く、

会社説明会・面談・商談・商談・商談・会食です。

カンテツ明けという中、やらにゃいかん事があるので

あとひと踏ん張りがんばりマッスル

【blog】 http://ameblo.jp/iceboss/

twitterhttps://goo.gl/uvih9y

facebookhttps://goo.gl/MsWGKP

instagramhttps://goo.gl/0WuLtG

電子書籍http://goo.gl/Us3jZC

【我社 ICE】 http://www.iceresort.jp

【私の志】 https://goo.gl/uYQKcN

【ICEアロマサロン】 http://www.iceresort.jp/salon/

【コスメOEM事業】 http://www.iceresort.jp/oem/

【セラピスト募集】 http://www.iceresort.jp/careers/

【ICEコスメ】 http://icecosme.jp/

【キュットネス】 http://qtoness.wpblog.jp/

【セラピストblog】 http://www.iceresort.jp/blog/

【サロン動画】 https://goo.gl/eyoqoA

【ICEマンガ】 https://goo.gl/gWKAYS

【ICE MAP】 http://goo.gl/maps/8Fdss

【インストラクター】 http://s-a.or.jp/staff/

【広尾プライム皮膚科 経営顧問】 https://goo.gl/RhOSw

【ドクターソワ 社外取締役】 http://www.drsoie.com/

【シュタディオン 顧問】 http://stadion-jp.com/

柴田さくらマラソン

2017.4.15

一目千本桜の街「柴田町内」をコースとするこの大会は、走っていてとても気持ちがいい大会です

  

娘に買ってもらった「レーシングラン・プロ」を履いて「笑顔での完走」を目指します

スタート前

  

何時もながら緊張します。

田園地帯は思った以上に風が強く体温奪われました

桜並木のこの堤防を走るのはサイコーです

  

近年の中で一番重い体重で臨んだ大会でしたが、練習の甲斐あって想定タイムでゴールで来ました

次の大会は一ヶ月後の「仙台国際ハーフマラソン」です。